2017年 卒業生インタビュー 信州大学 医学部合格

2017年 卒業生インタビュー 信州大学 医学部合格

合格者インタビュー 0 Comment 137

信州大学 医学部 医学科 合格

淑徳与野高校 小林玲南さん

 

SG:SG予備学院の指導で気に入った所を教えてください。

 

小林さん:一人一人をしっかり見てくれる所と、個別授業でやるべきことを指示してくれたこと。

 

SG:SGのシステムで、印象に残っていることや、役立ったことを教えてください。

 

小林さん:面接指導と、英語の授業です。英語は一番成績が上がりました。

 

SG:部活は所属していましたか?

 

小林さん:2年の5月まで吹奏楽部に入っていました。

 

SG:入る前と後で、勉強習慣で変化はありましたか?

 

小林さん:入塾前から通学時間を活用して勉強する等していましたが、入塾後はさらに勉強時間が増えました。

 

SG:実際の勉強時間はどれ位でしたか?

 

小林さん:1,2年生の頃は1時間でしたが、3年になってからは6時間位やってました。

 

SG:受験を振り返って、やってて正解だったと思う習慣はありますか?

 

小林さん:学校の小テストや定期考査を本気でやる。

 

SG:3年の夏までに力を入れた学習内容はなんですか?

 

小林さん:基礎です。受験の範囲を予習しました。

 

SG:模試はしっかり活用できていましたか?

 

小林さん:できていなかったです。できなかった問題はできるようにしておけばよかった。

 

SG:センター試験と個別試験で、対策に割いた時間の割合を教えてください。

 

小林さん:センター:個別 で、2:8 の割合。

 

SG:センターの対策を始めたのはいつ頃からですか?

 

小林さん:英語は3年の春休みくらいからで、他は3年の11月くらいです。

 

SG:過去問は何年分解きましたか?

 

小林さん:英語、倫政、国語は10年分くらいで、他は5年分くらい。

 

SG:個別試験の対策を始めたのはいつ頃ですか?

 

小林さん:3年の10月からで、3~5年分くらい赤本をやりました。

 

SG:では最後に、後輩達に向けて何か一言お願いします。

 

小林さん:健康に気を付けて、受験を乗り越えてください。

 

検索

ページトップへ戻る