信州大学 医学部 小林玲南さん

2017年 0 Comment 102

出身校:淑徳与野高校

部活:吹奏楽部

 

勉強法は人それぞれだと思いますが、私がやっていて良かったと思うことを三つ紹介します。

少しでも役に立てたら嬉しいです。
一つ目は学校の小テストや定期考査ごとに、その範囲を完璧にしようと努力したことです。

そうすることで、基礎が定着していったと思います。
二つ目はSG予備学院で英語と数学の授業を受けたことです。

どちらとも個別だったので、私の理解度や志望校に合わせて問題を選び、解説していただきました。

英語は授業を受ける前は苦手意識がありましたが、受験の時には一番安定して点数をとれるようになっていました。

数学は学校では解かないような問題を解き、テクニックもたくさん教えていただきました。
三つ目は面接指導を活用したことです。

受ける学校に合わせて指導してくださり、本番で何も答えられなかったことはありませんでした。

面接を受ける人は、ぜひ活用してみてください。
受験期間は辛いこともあると思います。

私はセンター試験がうまくいかず、私立の大学にも受からず、二月はとても不安でした。

しかし、友人や家族、塾や学校の先生など、たくさんの人に支えられて、信州大学に向けて前向きに勉強することができました。

皆さんもたくさんの人に支えられていることを忘れずに受験を乗り越えてください。

応援しています。

検索

ページトップへ戻る