埼玉県立大学 保健医療福祉学部 加藤珠希さん

2017年 0 Comment 36

出身校:蕨高校

部活:吹奏楽部

 

私がSG予備学院に入ったのは高二の夏でした。

当時の私は部活に没頭していて、勉強や受験のことなどほったらかしにしていました。

そんな状態だったので、高二の初めてのテストで今までにない程ひどい点数をとってしまい、どうにかしたいなと思っていたときにSGの方に出会い、入塾しました。

SGでは担当の方が生徒一人一人についてくれて、個々の学習のサポートをしてくれます。

引退するまでは部活に重点を置きたいという旨を話すと、担当の方は勉強の習慣がつき、且つ負担にならないような計画を立てて下さいました。

また、志望校を決める時も受験科目を調べて相談に乗って下さいました。

親身になって支えて下さった担当の方にはとても感謝しています。

お世話になったのは担当の方だけではありません。

SGの講師の方々にもお世話になりました。

私はとにかく現代文が苦手で、模試でも半分もとれないくらいでした。

しかし、入試まで十ヶ月間授業を受けて、九割前後とれるくらいになれました。

また、私は受験で小論文と面接を利用しなければならず、それらの対策もしていただきました。

小論文の添削や面接練習を何度もしていただき、そのおかげで合格することができました。

SG予備学院は、生徒一人一人を親身になって支えてくれる、

とてもいい環境だと思います。

これから入塾する皆さんが、担当さんや先生方とともに、さらなる高みを目指し、進路を決められることを祈っています。

一年半、お世話になりました。

ありがとうございました!

検索

ページトップへ戻る