都留文科大学 文学部 坂田涼さん

2017年 0 Comment 37

出身校:熊谷女子高校

部活:ラクロス部

 

私は部活仲間の紹介で、2年の3学期頃に入塾しました。

将来やりたいことも特に無く、成績は中の中で、受験についてもただ漠然としか考えることができませんでした。

そんな時にSGの担当さんと面談をし、目標を立てることで気持ちを切り替えることができました。

その時から、目標に掲げた大学を目指して勉強を続けてきましたが、本当に自分の意志で第一志望を決定したのは12月頃でした。

友達が紹介してくれた大学のパンフレットに載っていたある学科に、すごく心を惹かれたのです。

今まで勉強してきたいくつかの教科を切り捨ててでも行きたいと思いました。

紹介してくれたその友達にはとても感謝しています。

ですが、もっと早く知っていれば心にも勉強にも余裕ができたのではと後悔もありました。

なので目標が明確でない人や大学選びに迷っている人は、本当に早めに様々な大学の情報収集をするべきです。

自分から行動あるのみだと思います。
また、人に頼ることも大切です。

担当さんや授業の先生、チューターさん、そして友達と積極的に接することで、情報を共有したり精神面での支えとなったりします。

心が折れそうな時に担当さんや友達と話をたくさんしたことが、精神的に大きな力になりました。

辛い時こそ周りの人と関わることを大切にすると良いと思います。

最後に、1つ伝えたいことがあります。

それは、自分の決断を最後まで貫き通すことです。

私は自分で決めたことなら、結果はどうであれ悔いはないと考えて最後まで粘り抜きました。

自分の行きたい大学を見つけ、それを応援して下さる方がいたからこそ、無事に第一志望に合格することができました。

お世話になった先生方やチューターさん、そして担当さん、本当にありがとうございました。

 

検索

ページトップへ戻る