東京医科歯科大学 医学部 徳家あかりさん

2016年 0 Comment 27

出身校:星野高校

 

私がSG予備学院に入塾してよかったと思う点を二つ紹介したいと思います。

第一に、授業です。

私は中学生の頃から国語が苦手で、特に古文と漢文はほとんど理解できない状態でした。

このままではダメだと思っていた高校三年生の春にSG予備学院のことを知り、入塾しました。

授業は個別だったので内容や進度が私に合わせてあり、とても理解しやすかったです。

更に、学校では教えてくれない裏ワザや知っておくといい知識なども教えていただきました。

センターの国語を強化するために受けていた授業でしたが、

結果的に私大などの国語の試験にも対応できる力を身につけることができたと思います。
第二に、面接指導です。

私の受験した大学は全て面接試験がありました。

では第一志望校の受験日の約一ヶ月前から面接指導をしていただきました。

先生が本番さながらの雰囲気で面接練習をしてくださったので

試験はほとんど緊張することなくできました。

またどのような質問がよくされるのかなども教えていただけたのである程度の質問にはあらかじめ答えを用意しておくことができ、本番で何も答えられないということはありませんでした。
受験は最後まで何が起こるか分かりません。

第一志望に合格することだけを考えてください。

目の前にあることに全力で取り組み、過去は悔まない。

良かった点はそのまま次に活かし、悪かった点は改善して活かす。

常に成功をイメージしながら楽観的に受験期を過ごしてみてください。

そうすれば第一志望校を受けるときには自然と一番実力のある状態になっています。

私からのアドバイスは以上です。

皆さんが第一志望校に合格できることを心から願っております。

検索

ページトップへ戻る